ほうじ茶のシフォンケーキ

ほうじ茶をシフォンケーキに入れたら
とっても風味よいほうじ茶シフォンケーキになりました〜☆
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


アールグレイもいいけれど、
値段もお手ごろで美味しいほうじ茶を使わないのは
もったいないって思いませんかるんるん

ほうじ茶の香りに包まれて〜
ちょっと優雅なひとときを過ごしてみるものいいですねぴかぴか(新しい)


ほうじ茶は大さじ6とかなり多めの分量
ベーグルにほうじ茶を入れて作ってみたところ
ほうじ茶ってもっとたくさん入れても大丈夫だとわかり〜ひらめき

和風で、香ばしい香りのほうじ茶を堪能してみてください〜♪



ほうじ茶シフォンケーキ(20cm型) 納得度★★★★(5コ中)
ホール.JPG
卵黄(M)   4個
サラダ油   80cc
ほうじ茶   大さじ6
熱湯     110cc
薄力粉    90g
卵白(M)   6個
砂糖     90g
============================
カット.JPG

@ほうじ茶液を作る
ほうじ茶を細かくする(茎は取り除く)
すったものの半分を熱湯に入れ3分ほど蒸らし、濃いほうじ茶液を作る


Aメレンゲ作り〜
メレンゲが上手にできる温度は「4℃」 冷蔵庫から出してすぐ作ろう〜!
ボールに卵白・塩(ひとつまみ)入れまぜる

 ※卵白をほぐしやすくする

ある程度白くなったら分量の2/3の砂糖を3回にわけて混ぜる

ツヤのあるメレンゲになったら冷蔵庫へ

 ※逆さにしても落ちない、しっかりとしたメレンゲを!
  混ぜすぎるとぼそぼそとしたメレンゲになるので要注意!!!

→メレンゲについては、☆シフォンケーキ!メレンゲのコツをご覧ください♪



B卵黄に残りの砂糖を入れ、黄色くもっちりとした感じになるまで混ぜる


Cサラダ油、残りのほうじ茶とほうじ茶液(粉ごと)をいれ混ぜる

 ※ここでオーブンを温める(電気190℃、ガス170℃)


D薄力粉を少し高いところからふるいにかけて、3回にわけて混ぜる

 ※スパチュラに持ち替えて混ぜる


Eメレンゲの1/4量を卵黄に入れてガンガン混ぜる


Fメレンゲ残り1/2量を卵黄に入れてサックリ混ぜる


G卵黄をメレンゲの方に全部入れてサックリ混ぜる


H型に入れて、筒の高いところを持ってトントンと3回ほど空気を抜き、170℃で40分


I逆さにして最低3時間冷ます


ラップに包んで友達のところへ〜
いい包装ないかなぁ。。。思案中ですフリーダイヤル


作り方の詳細は→☆基本的なシフォンケーキの作り方 ミニ講座☆

ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。