シフォンケーキ王国! > 海外を探求♪ > アメリカHPからご紹介!小沢のり子さん

アメリカHPからご紹介!小沢のり子さん

シフォンケーキの人気店、
ラ・ファミーユのオーナーである小沢のり子さん

レシピ本“シフォンケーキのプロが教えるスペシャルレシピ”と、
小沢のり子さんをアメリカのサイトでみかけましたひらめき

このアメリカのサイトとうのは
シフォンケーキの歴史で、もっとも参考にさせていただいた
Larchmont ChronicleというHPの中のこの記事
TOKYO BAKER EXPLORES HISTORY OF CHIFFON CAKE


シフォンケーキを創始者である
ハリー・ベーカーはラークモンド大通り(Larchmont Blvd)の
アパートでシフォンケーキを作っていたとされてますから

詳しいことはまだわかりませんが
このHPはラークモンドの地方誌ならぬ
地方HPっといったところでしょうかexclamation&question


このHPでまさか小沢のり子さんに関する記事を
見つけるとは思いもよらずダッシュ(走り出すさま)
思わず目をみはりました\(◎o◎)/!


小沢のり子さんの著書である
“シフォンケーキのプロが教えるスペシャルレシピ”の表紙が
ど〜んと載っていますexclamation×2
そして小沢のり子さんも載っていましたよ


HPでは小沢のり子さんとのやりとりなどをつづり
彼女はラークモンド大通りなど訪問しています。

ラークモンドでベーカリーがひとつも無いのに
がっかりしている小沢のり子さんバッド(下向き矢印)


同様、ワタシもシフォンケーキの歴史には興味を持っていますから
ここにベーカリーがないのにはがっかりするでしょうね〜

ちなみに、ハリー・ベーカー氏が住んでいたアパートは
駐車場になっているそうです。





l-aoitori200.gif





それにしても小沢のり子さんの
シフォンケーキに対する情熱はすごいですねグッド(上向き矢印)

彼女は50代で単身フランスに渡りました。
フランスではシフォンケーキの存在を知ってる人はわずか

お菓子の本場であるパリで
オリジナルレシピを試した小沢のり子さんひらめき


シフォンケーキがより美味しく
オリジナリティーが増してる事は確かですよね

小沢のり子さんが
大きく貢献してることは間違いありませんるんるん
ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(2)
この記事へのコメント
初めまして。今日、このサイトを見つけました。私(ラ・ファミーユ)のシフォンケーキを気に入っていただきありがとうございます。シフォンがお好きなのですね。アメリカのことを知っていただき嬉しいです。
20日で、やめてしまうのですか?
もっと、早く知り合って、シフォンケーキ談議をしたかったです。
Posted by 小沢のり子 at 2011年06月14日 16:06
小沢のり子様

すいません。
呆然としています(滝汗
本当にご本人なのですね。

>20日で、やめてしまうのですか?

すいません。
呆然としているせいか、理解できずにいます(>_<)

シフォンケーキ談義、わたしは何も知りませんでした。
本場のはずのアメリカではシフォンケーキは姿を消しているんですね。
そして、シフォンケーキは日本のケーキになっているんですね。

「シフォンケーキのプロが教えるスペシャルレシピ」のシフォンケーキを焼いたとき、
その美味しさと完成度の素晴らしさに惚れぼれしました。

そして、小沢のり子さんあなた自身に興味を持ちました。

その行動力と信念は、わたしのお手本となっています。
Posted by メイプル at 2011年06月15日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。