シフォンケーキ王国! > coffee&tea系のシフォンケーキ > 簡単抹茶マーブルシフォンケーキ

簡単抹茶マーブルシフォンケーキ

前から作ってみたかった
抹茶マーブルシフォンケーキ。

マーブルにするには2つの方法がある。

1、抹茶を湯でといて最後に回し入れる。
2、抹茶シフォンケーキとプレーンシフォンケーキを作り、
  焼く前に軽く混ぜる。

湯でとく方法はとっても簡単。
ただ、どのくらいの濃さ、水分量でとけばいいのか、

濃くても薄くても失敗する可能性が高いんだよね〜。


バニラシフォンケーキ
と一緒に作ってたから
2の方法では作れないし
ワタシがてんぱるっ(汗

簡単な方1で作ってみることにひらめき


とりあえず、ありきたり(?)な方法で
小さじ1の抹茶を大さじ1の湯で溶く。

結構、かなり濃いよ。
とろ〜っとしてる。

ミクロン抹茶だから、通常の抹茶と比べてどうなんだろう、
これ今の疑問です(^_^;)


それをプレーンシフォンケーキ生地に回しいれる。

プレーンシフォン生地に抹茶入れる.JPG

かる〜く混ぜ

プレーンシフォン生地に抹茶混ぜる.JPG

17cm型に入れた。

プレーンシフォン生地に抹茶.JPG

マーブルシフォン苦手だー(;O;)


焼けた抹茶マーブルシフォンケーキは
バニラシフォンケーキとよく似た風貌。

なんともいびつな焼け具合だったんだダッシュ(走り出すさま)

抹茶マーブルシフォンケーキ冷まし完了.JPG

焼けてから翌日型はずしをした。

抹茶マーブルシフォンケーキ型はずし.JPG

これを見てottoの一声
「マーブル苦手なんやね」

ワタシ
「。。。。ヽ(TдT)ノアーウ…」


カットするとなんとも中途半端な抹茶の層が出てきた。
かたまってポケット状の空洞になってるとこもある。

抹茶マーブルシフォンケーキカット.JPG

ここの部分は特に焼き縮んでた(T△T)

やっぱりもう少しゆるく抹茶をとかないとダメだ。
これ、ひとつ勉強した。

そして、こんな不安定になってるところもある。

抹茶マーブルシフォンケーキカット2.JPG

抹茶がかたまりすぎてたのかな〜。
抹茶の層を厚くさせようと思うと
2の方法がいいのかなと思った。


層も中途半端だし、色合いも中途半端
ぜ〜んぶ中途半端だなぁ〜って思って味見すると

味も中途半端。
でもまわりの人にはわりと好評だった。

抹茶の存在のおかげかも。
新茶の季節だしね。

やっぱりこのミクロン抹茶、美味い。
香りがいい。抹茶味がしっかり濃くでる。

→「抹茶ミクロンパウダー 30g


あと残りほんのわずか。
次は富澤商店で買ってきた抹茶の出番だ


ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147384687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。