シフォンケーキ王国! > coffee&tea系のシフォンケーキ > ちょっとひと手間抹茶マーブルシフォンケーキ

ちょっとひと手間抹茶マーブルシフォンケーキ

ひと手間かけた
抹茶マーブルシフォンケーキを作った。
とはいっても前に比べたらだけど。

17cmサイズで
マーブル部分に使った抹茶は5g

同じ17cmサイズで
10gの抹茶シフォンケーキは濃かったから

マーブル部分5gで十分な濃さと美味しさが
出ると予想してたのだ〜。


普通にメレンゲを泡立て
卵黄生地も作っておく。

卵黄生地の1/3を別のボウルに取り出し
抹茶と熱湯を入れ混ぜる。

メレンゲをそれぞれ加える。
抹茶生地にはメレンゲを1/3量
プレーン生地にはメレンゲを2/3量

抹茶生地とプレーン生地.JPG

バニラシフォンケーキも同時に作っていたから
道具が足らない、スパチュラが足らない(汗
無理しちゃーいかんね

抹茶生地は小さいスパチュラで。
気泡つぶさず出来たのか不安だった。


それぞれを型に適当に交互に流し込む

抹茶マーブルシフォンケーキ型に入れる.JPG

ちょっと不細工気味に焼けた。

抹茶マーブルシフォンケーキ焼けた.JPG

型はずしをしてみる。
わりと思ったよりキレイにマーブルがでてるけど

どっちかというと
取り出したときに上になる底の部分に
抹茶がいくと更にきれいかも。

今回は逆になってしまった。

抹茶マーブルシフォンケーキ型だし.JPG

抹茶部分はちょっと不安定な生地だなぁ〜。
手にも着きやすい抹茶生地。

これ以上水分を少なくすれば重たくなるし。

カット〜

抹茶マーブルシフォンケーキカット.JPG

思ったほど悪くないと思う。
これでマーブル部分の抹茶が
しっかり主張してればいいってわけだ。


プレゼントした友人の感想におどろいた!
抹茶が薄いとのこと。


味も濃いしキレイな抹茶色が出る。
新茶を丁寧に石臼で仕上げた抹茶だ。

使った抹茶はこれ↓
抹茶ミクロンパウダー 30g


マーブル部分に5gも入ってるんだから
薄いはずがないと思うんだけど。


そう思いぱくり。
なるほど、確かに抹茶が薄く感じるのも無理がないかも!

抹茶部分は濃いんだけど
結局プレーン生地と一緒に食べるから
あんまりわかんなくなるんだ。

抹茶マーブルシフォンケーキ
見た目がきれいなだけでなく

口に入れても
インパクトのあるものに仕上げたいものだ。



前に作った簡単抹茶マーブルシフォンケーキ。
簡単抹茶マーブルシフォンケーキ
ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。