シフォンケーキ王国! > シフォンロール作り

シフォンロールケーキの作り方(黄身多めバージョン)

豪華なのに簡単に作れちゃうシフォンロール、
シフォンロールの作り方レシピです。

シフォンケーキのように、
メレンゲの状態を気にする必要ないのが楽かわいい

シフォンケーキを作ると、どうしても黄身が余る
そんな時にもおすすめなシフォンロールです。

しっとり柔らかくもっちっと弾力がある
いつもと違うシフォンロール作りひらめき

クリスマスにむけてシフォンロール作りを〜☆


シフォンケーキ型なしでも
オーブン付属の天板でも作れるのが魅力なシフォンロールるんるん

今回はロールケーキ30cm×30cm型を使用


是非作って
巻き巻きしてみよう♪


☆シフォンロール(黄身多め、30cm×30cm) =====

卵白(M)       3個
砂糖          65g
卵黄(M)        4個
サラダ油        20g
豆乳(牛乳)      大さじ2
薄力粉         60g

生クリーム       100cc
ヨーグルト(150g) 水切りして100g
砂糖          大さじ2
柚子果汁        小さじ2
獅子柚子砂糖漬け    100g

P.S
柚子果汁、獅子柚子砂糖漬けの代用として
レモン果汁やピーでも美味しい。

ヨーグルトを入れない場合は生クリームを150gに。

============================

前準備
ロールケーキ型にクッキングシートを敷いておく。
何度か使ったクッキングシートでも可手(チョキ)

ロールケーキ型にクッキングシートのせる.JPG

@メレンゲ作り〜

卵白に砂糖の分量半分を入れ、かたく泡立てる。
逆さにしても落ちてこない程度。

泡立てたら、冷蔵庫へ。

メレンゲが緩みやすい夏は
ボウル、ホイッパーは冷やし、卵白は半氷にする。


A卵黄を泡立てる
卵黄にに残りの砂糖を入れ、
ゆるいマヨネーズ状にまるまで泡立てる。


B2に豆乳を入れる
引き続きしっかり泡立ててね。

卵黄に豆乳入れる.JPG

※ここでオーブンを温める。
余熱温度電気200℃、ガス180℃


C3に薄力粉を入れる
薄力粉をふるいにかけながら、
3の卵黄グループに入れる。
スパチュラでさっくりよく混ぜる。

薄力粉入れ混ぜる.JPG


D1を冷蔵庫から取り出し、4と混ぜる
4の卵黄グループに1のメレンゲを2/4入れ
よーく混ぜる。

下からすくうように混ぜる。
メレンゲの気泡をつぶさないように。


E引き続き、残りの1/4を入れ、混ぜる


F6をメレンゲのボウルに全部入れる
残り1/4が残ってるメレンゲボウルに、
メレンゲを合わせていた卵黄グループを全部入れる。

気泡をつぶさないよう、混ぜる。


Gロールケーキ型に流し込む

均等な生地の厚みになるよう、カードでのばす。

カードでのばす.JPG


H180℃のオーブンで12分焼く。
電気は180℃に戻すことをお忘れなく!


I焼けたら、上にクッキングシートを置く
粗熱が取れたら、ビニールに入れ完全に冷ます。


J10のシフォンロール生地の端を切る



K引き続き切り込みを入れる
巻きやすくする為。

シフォンロール生地に包丁いれる.JPG

L8分立てしたクリームを乗せる
奥に巻き込む方にクリームたっぷり。

クリームのせる.JPG

M巻く♪
巻いたらクッキングシートかラップに包み冷やす。


冷やす前にカットしてみた。
なかなか美味しそうに出来上がったぞ

シフォンロールできあがり.JPG


ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(4)

クリスマスの前準備!チョコレート入りシフォンロール

もうすぐクリスマス〜
思い出つまったクリスマス

いつもは市販のクリスマスケーキを注文して
家族で祝っていた人も

是非今年は手作りシフォンロールで
家族をあっと言わせてみては〜ひらめき


シフォンケーキの型が無い人にオススメなのが
シフォンケーキ生地を巻いたロールケーキ。

実はロールケーキの天板を購入したのだが
いまだにオーブン付属の天板を使用している(^_^;)

それでも、とても豪華で
ほっぺたが落ちそうなほど美味ハートたち(複数ハート)

でもねとっても美味しいシフォンロールだけど
作り方はとても簡単

このままでもとても豪華なシフォンロールだけれど
このシフォンロールにチョコレートを入れると
これまた雰囲気がかわるかわいい

チョコレート入りシフォンロール.JPG


@チョコレートを刻んでおく。

製菓用チョコレートを使用。
スーパーのチョコレートでも出来るのかもですが
製菓用チョコレートの方が失敗は何かと少ない


A半分は生地に投入


シフォンロール生地が出来たところで
刻んだチョコレートの半分を生地に入れる。

チョコレートはどさっと生地に入れない。
そろりと入れてね。


Bシフォンロール生地を焼く

焼いた生地は少し熱が冷めたら
乾燥しないように、クッキングシートをかぶさるか
大きい袋に入れる。


C生クリームを泡立てる。


お好みで砂糖を入れ、泡立てた生クリームに
残った半分の刻んだチョコレートを入れる。


D巻く!

ところどころ、切りこみを入れても良いが
シフォンロール生地は割合しっかり巻ける。

チョコレート入りシフォンロール巻いたとこ.JPG

巻くのが苦手という人は
是非作ってみてね


おすすめレシピはこちら
http://cookpad.com/recipe/163174



おうちにある材料で出来るシフォンロールだが
チョコレートは製菓用のものがおすすめ。

クリスマス、バレンタインにむけて
チョコレートとその他の製菓用材料も購入したいところ!


ヴァローナ ジャンドゥジャ・ノワール 1kg




クーベルチュール スイートチョコ 2kg


ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(2)

簡単美味しいシフォンロール

シフォンケーキ型がなくても
豪華なケーキとして思いつくのがシフォンロール。

シフォンロールの作り方はとても簡単
しかも豪華で美味しいのだぴかぴか(新しい)


シフォンケーキと同じく
シフォンロールもお家で手軽なおやつとしても
そして、プレゼントとしても重宝するアイテム

是非マスターしたいところるんるん


っといいながら、ほんの少しのコツがわからず
ワタシは惜しいところで(?)失敗ばかりだった(爆

コツってほんとにささやかなことなんだと思う。


シフォンロールの生地は
いつもながらラピタさんのレシピを活用。

ラピタさんのレシピでは生地は参考にするものの
生クリームは適当に作っている。

もう少し甘めに作って、
それに130〜150mlほどの生クリームを使う。

市販の生クリームは通常200mlなので
中途半端になるのがいやで今回全部使用してみた

生クリームがだーーーい好きという人には
200mlでもいいかもしれない



そしてワタシは多分通常のシフォンケーキの生地でも
シフォンロールは作れるとにらんでいるのだがフリーダイヤル

特にワタシ好みのシフォンケーキは水分多目なので
水分を少なくしないといけないだろう。

シフォンケーキとシフォンロールで
個人的に差をつけたいのは
オイルの分量の差!!!


シフォンケーキはそのまま食べるので
生地の繊細な美味しさを求めてしまう。

だから普段、さけがちなオイルも
この時はしっかり入れるパンチ


それに比べてシフォンロールは
生クリームとのコンビが重要だ。

生地に生クリームがしっとりしみこんでくれる。
だから、オイルは少なくても美味しいかわいい

もしかしてオイルは無くても
美味しいシフォンロールは作れるのではと思ったりもする。


っと勝手に思っている(^_^;)
まだ実験してないのでわからないのだが。。。


今回はすぐそばにあったバナナを入れてみた。
ロールケーキにバナナは定番だもの。

バナナシフォンロール.JPG

刻んでいれたバナナはあまり目立たない(汗
それにシフォンロール上部が少し凹んでしまった

これにめげず
お次はマロンクリームを入れてみようと思うるんるん

市販のものではなくって、
自家製のマロンクリームなのでどのような味になるかな



ワタシはスチームオーブンレンジについていた
付属の鉄板を使って、シフォンロールを作っている

内寸22×37cmのもの。

オーブン付属鉄板.JPG

この天板でもシフォンロールは焼けるものの
ふちが凹んでるのが気になる。

適当にクッキングシートを乗せ
そこに生地を流し込むから

ワタシの不器用も手伝って
どうもケーキ表面が、ぼこぼこしてしまうのだと思う。


何度か焼いたらロールケーキ型を購入してみようと思う。
天板との違いなど確かめたいパンチ


シフォンロールやロールケーキレシピ
またはロールケーキ型を見るとサイズはまちまち。

おおまかに見ると、
卵3個ほどのレシピで、
30×30cmほどのロールケーキ型で作ると
ちょうどよいようだ。




☆自由が丘WING

アルタイトのロールケーキ型
サイズもちょうどよい。

継ぎ目などの画像もあるので
ロールケーキ型の質を確認できたことに安心
型の説明、レシピもあるのが嬉しい

4日限定とあるが数量限定でまだ販売してるよう


8月21日〜4日間限定キッチンセール10%OFFロールケーキ型




☆藤野真紀子さんのmany many make ロールケーキ型

フッ素加工がしてあるのでお手入れが楽
サイズもちょうど良かった

見た感じでは頑丈そうな型で
長く愛用できる感じ。

ただ、これは正方形ではないよう。

ワタシの天板も長方形で、
これで作ってるので、ワタシは問題なさそう

 藤野真紀子のmany many make ロールケーキ型




☆タイガークラウンロールケーキ型

このロールケーキ型もとても気になる。
価格もお手ごろだ。

型の画像をしっかり確認したいところ


タイガークラウン ロールケーキ型 27cm




☆スイートキッチン

時折5000円ほどの購入で
送料無料キャンペーンをしているスイートキッチン。

道具問わず、材料なども扱っているので
注文しやすいのがいい。

サイズもちょうどよいし、価格もお手ごろ
ただ、これも型の画像がしっかり確認できればなおいい。


ロールケーキ型(小)

ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(0)

完成間近(?)のシフォンロール

何度となく失敗しつづけているシフォンロールに
完成間近の予感ですーーー(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

失敗!シフォンロール生クリームに原因?
でもそうなんですが、
ワタシのシフォンロールはいつものっぺり〜たらーっ(汗)

自分の腕は棚に上げ〜(爆
それは生クリームに原因があるんじゃないかと
ずっと疑がいをかけていましたフリーダイヤル

生地自体はしっかり焼けて、最初の
失敗〜のっぺりシフォンロールから果てしなかった道のり(笑

どうやらやっと解決にむかう兆しが見えてます!!!


それもこれもいろんなお友達からのアドバイス!
nanakoさん→巻き方のコツ
greenちゃん→しっかり生クリームを泡立てると
ココアさん→巻いたら冷蔵庫で冷やす

今回、巻き方まではマスターしてたので(多分。。。)
生クリームから慎重でした〜

生クリームはいつもならここで終わりというところからでも
何度となく泡立ててみるパンチ

シフォンロール生クリーム.jpg

注:泡立てすぎるとメレンゲと同じように
ぼそぼそになりますので注意してね


メレンゲは泡立てすぎに注意!ということで
久々にホイッパーで泡立ててみました〜

5分ほどすぎたあたりから、
ずっしりくるメレンゲの重みが腕にきてます(汗

もう、ひたすら頑張って泡立てたので
泡立てすぎという前に体力が尽きて終了

そんなメレンゲは卵黄にしっかり混ざり
いつもよりかさはあるように思えました

シフォンロール生地.jpg

バナナはカットせずまるごと巻いたので
多分生クリームの水分に影響しないはず〜

完全に冷めてから、シフォンロール生地にバナナをおき
生クリームをぬって巻いたらすぐ冷蔵庫へダッシュ(走り出すさま)

シフォンロール生地にバナナ生クリーム.jpg

ぬってる時に思ったのは
やっぱり私、生クリームの泡立て甘かったです(爆

シフォンロールの上にぬった
生クリームの様子がいつもと違い安定しています〜


冷蔵庫から取り出した、冷やされたシフォンロール
カットしたシフォンロールの姿もいつもと違う〜!
くずれないんですよね〜グッド(上向き矢印)

だたちょっともう少し巻き方のお勉強をしなくては〜(笑
バナナがシフォンロールと生クリームに巻かれなんだか居心地悪そうたらーっ(汗)

シフォンロールバナナ.jpg

バナナがしっかり安定するように巻かなくてはね〜(汗
今度のシフォンロールはもっと上手に出来そうです☆
ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(2)

オススメレシピ☆ふわふわしっとりシフォンロール

なんとか巻けたふんわりしっとりシフォンロール
こんなに美味しい生地なのに、しっかりした生地でとってもオススメ☆


でも不器用な私はやっと形になったかなっといったところ(爆

前回のシフォンロールは途中で折れてバッド(下向き矢印)
楕円形になってしまいがっかり(ノ△・。)


巻きが苦手な私。。。

mm-greenさんが教えてくださったんですが

生地を2つにカットすると巻きやすいんですって〜!!!
しかも2つのシフォンロールが出来るぴかぴか(新しい)

なるほど〜〜〜!!!


でもね、実は全開の楕円形シフォンロールを作った
すぐ後にチャレンジしていて〜

試行錯誤に作りました(汗
こんなんならもっと早くにブログにアップすれば良かったぁ〜パンチ


シフォンロールで検索して何気なく作ったレシピ
よくよく見れば、たくさんの人が
このレシピでシフォンロールを作っているようです!

そして、これがとっても美味しい〜ハートたち(複数ハート)

いつもは何気にアレンジしてしまう私も
これで素直に2回作っちゃいました〜

ロールケーキ型がないので、今回も鉄板になりますが
ふんわり、しっとり〜

巻きが苦手な私でもなんとか2回目に巻けているので
チャレンジしやすいレシピなんだと思いますグッド(上向き矢印)


今まで“別立て法”で作っていたそのレシピは
COOKPADのラピタさんのレシピ


前回のシフォンロールは卵の味全開だったこともあって
中には余った卵黄で作ったレモンカスタードを入れました

そんな重そうなレモンカスタードでも
生地は沈むことなくしっかり原形を保っています


なんとか巻けたし、嬉しくなって切ってみるとm(^._.^)m ドレドレ

シフォンロール穴.jpg

あれっ?穴(「・・)ン?
カスタードまん中穴空いてる〜たらーっ(汗)

カスタードをもっとたっぷり入れなくちゃいけないということかな(汗
クリームを乗せる位置や巻き方も考える必要あるかも〜

シフォンロール切ったとこ.jpg

それにカスタードクリームってこれ以上入れるのは重そうだから、
生クリームか果物なんかを入れるといいかもるんるん


今度は焼けた生地を2つにしてみたり〜
カスタードと生クリームをたっぷり入れて、
まん中が空洞にならないように。。ですねひらめき
ちょっとでも、この記事があなたさまの参考になりましたら、
王国存続の応援クリックをしていただけると嬉しいです(*^_^*)♪
人気ブログランキング
banner2.gif
ブログ村スイーツブログ
にほんブログ村 スイーツブログへ
| Comment(0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。